北足立市場

01 市場概要

東京の北の拠点市場。さらに首都圏北部をリードする切花と鉢物の大型総合市場。

昭和63年、北足立市場に入場以来、豊富な品揃えと品質の高さで、ご好評をいただいております。都内屈指の取扱い実績と品揃えの豊富さは折り紙つきです。

ページの先頭へ

02 市場の特徴

伝統的な手ゼリ。人と人の繋がりを重視。

東京都の中央市場として最初につくられた花き市場です。セリは6レーンによる表示ゼリです。 プロのセリ人とプロの買参人が6箇所のレーンを使って大規模に手ゼリを行い、セリ人と買参人の活気のある声が場内に響き渡ります。

機械ゼリに移行する花市場が多い昨今では、なかなか見られなくなった風景が第一花きにはあります。【2013年3月11日、7レーンになりました】

新時代に照準を合わせた最新システム導入。流通のスピードアップ、大量処理を実現。

[インターネットによる相対取引(DKFN)]
インターネットによる前日取引に対応したDKFN(第一花きフラワーネット)を導入。農水省の進める花きEDI標準メッセージと花き標準コードを利用した電子取引により、生産者様と買参人とをつなぐ流通拠点の機能強化に積極的に取り組んでいます。
[市況サービス]
市況、出荷仕切書、買上データを取得していただけるデータサービスを行っております。
[物流サービス]
関東一円の配送に関しては契約運送会社による配送を承っています。

ページの先頭へ

03 メッセージ

これからの第一花きは本物のセリ職人による手ゼリとセリ前の情報取引をバランス良く行い、生産者様と買参人を繋ぐ流通拠点としての機能をよりいっそう強化していきます。平成20年1月にはセリシステムとDKFN(第一花きフラワーネット)のリニューアルを致しまして、より迅速で正確な販売が出来るように取り組んでいきます。
しかしながら情報取引の進展は、花の品質を無視した価格の一人歩きという現象を招いております。
花の目利きが出来る数少ない卸売り会社として、品質に即した価格形成を心がけていきたいと思います。

東京都の中央卸売市場とて、また柏市の公設市場としての責務を全うする覚悟でございます。 皆様のご支援、ご協力を心よりお願い申し上げます。

株式会社第一花き 代表取締役社長 松本頼明

ページの先頭へ

04 会社データ

商号 株式会社第一花き
所在地 〒121-0836 東京都足立区入谷6-3-1
設立 昭和62年10月8日
資本金 2億円
売上高 27年度取扱実績 95億4712万円(北足立 82億4344万円)(柏市場 13億367万円 )
社員数 114名(うちパート:30名) 柏市場を含む
取扱銀行
三菱東京UFJ銀行 日暮里支店
みずほ銀行 尾久支店
三井住友銀行 西新井支店
セリ方法 表示セリ
委託手数料 切花:9.5% 鉢物:10.0%
平成24年4月1日以降の委託手数料 本社  切花類:9.5% 鉢物類:10.0%
柏市場 切花類:9.5% 鉢物類: 9.5%
販売レーン数 7レーン
登録買参人 956人
施設延べ床面積 19.873平米
駐車場 365台
セリ日 切花 月・(火)・水・金・(土) ※月・水・金がメインです。
鉢物 火・木・土
開始時間 切花 7時00分
鉢物 7時30分
アクセス
  • ■ 自動車ご利用の場合
    • ・ 東北道方面のお客様は「首都高速足立入谷ランプ」をご利用下さい。
    • ・ 千住新橋方面 のお客様は「加賀ランプ」をご利用下さい。
  • ■ 新交通日暮里・舎人線(2008年3月開通)
    • ・舎人公園駅下車
  • ■ バスご利用の場合
    • ・西新井駅発  足立流通センター行 終点下車
    • ・竹ノ塚駅発  入谷循環バスで入谷新道下車
    • ・日暮里駅発  見沼代親水公園駅行き「流通センター」下車
お問い合せ 電話番号 03-3857-7500
FAX番号 03-3857-7515
メールこちらまで

ページの先頭へ